私流貯金術

私のお金の貯め方

こつこつためろ!

その@ したつもり貯金

 

したつもり貯金とは遊んだつもり、外食したつもりなど、色々な事をしたつもりにして、その分に使うであろうお金を貯金するという方法です。
つもりなので実際には遊ばないため、なかなか辛い貯金方法ではあります。

 

そのA 500円貯金

 

買い物に行った時、わざと500円お釣りがくるようにしてその500円を使わずに貯金するという方法です。
意図的に500円にすることによって、この500円は貯金する為のお金と頭の隅に置いておけばお金を使わずに貯金することができます。

 

そのB 買い物は全て現金で払う

 

よく買い物でカード払いをする人がいます。

 

どのくらいカードでお金を使ったかわかる人は大丈夫ですが、私は見えないお金だと使いすぎる傾向があるため、買い物をする時は必ず現金払いをするようにしています。

 

そうすることによって、どのくらいのお金が使えるのか目で見て確かめることができるのでお金を使いすぎなくて済みます。

 

後悔してもしきれないこと

私は高校生の頃にアニメにはまりました。

 

そのアニメは声優さんがイベントやライブをやっていて、地方住みの私は都会で行われているイベントにいきたくて仕方がありませでした。

 

そこで私は軽い考えでカードを使ってライブに行くことにしたのです。

 

飛行機代や、チケット代、宿泊代など遠方に行くためにお金をたくさん使いましたが、私は憧れのライブに行ける事が嬉しく、この時は先のことなんて全く考えずにお金を使っていました。

 

1度ライブに行ったら凄く楽しく、また行きたい気持ちが湧いてきて半年もしない内にまたイベントやライブに行くために何回も遠方しました。

 

行く回数も段々増えていき、2ヶ月に1回になっていました。

 

そして次のイベントに行こうと思って費用をカードで払おうと思ったところ、カードが使用不可になっていました。

 

理由は料金を滞納していて止められていたため、カードが使えなくなっていたのです。

 

カードの督促状を見て、今まで何も考えずにお金を使っていたことを思い知らされ、深く後悔しました。

 

その後は最初に書いたとおりこつこつ貯金するようになりました。

 

この貯金体質は結婚した今でも続いています。

 

ところが最近、とんでもない事件が発覚しました。

 

それは夫の借金です。夫は家族にばれないように夫や妻、家族にバレないお金の借り方。使えるサラ金はここ。を見て、私にわからないようにお金を借りれるとしりレイクで借金していたのです。

 

たしかにあげているお小遣いは多くはありません。共働きなのに小遣い制にしているのも申し訳ないです。ただ、将来のためにふたりでコツコツお金を貯めていこうと話していたこともあり、かなりガッカリしてしまいました。

ホーム RSS購読 サイトマップ